「でっかいシュナイダーゲレンデ」ニュージー企画のお話し その①

「どんなスキー場なのか?」
「どんなスキーができるのか?」

nzguide3

トレブルコーンのイメージは題名の「でっかいシュナイダーゲレンデ(菅平)」です。圧雪バーンもあるけど選べばオフピステバーン、例えばA・Bコースのようなところが沢山あります。

①~⑨までがスキー場の範囲です。①と②が圧雪されているコースでそれ以外はオフピステです。色んな所で遊べます。その日の天候や雪質に合わせて滑れるエリア・滑れないエリアがあります。

スキー場の大きさは滑りやすいコースだけで比べると菅平より小さく感じます。オフピステの面積も含めるとかなり大きいです。リフトは2本、①と③にあります。ほとんどのオフピステはリフトアクセスのハイクなしで遊べます。僕らのホームゲレンデ*シュナイダーゲレンデに似ているコースがあります。⑨です。

オフピステと聞くとワクワクしたりドキドキしたりちょっと緊張したりしますが大丈夫です。いつも通りの菅平や月山の斜面と同じです。
シュナイダーのA・Bコース、月山の大斜面や裏コース、沢コース・・・それぞれの斜面は今まで滑った斜面のどこかに似ています。

nz2016report1